公認会計士の国家資格の取得の流れや業務内容について見るかぎり、困難な道のりのように感じてしまう方も多いですが、実際には、転職を考えている方や仕事の幅を広げたいと考える方にも広く門は開かれています。実際、公認会計士の合格者は年々増えている傾向にあり、コンサルティング業務や企業の海外展開のサポート等、その業務は多岐に亘るようになり、活躍の場はますます増えていくと予想されます。

試験に合格する為に、独学するという方法もありますが、やはりどこかで学ぶという手段が最も効率的な勉強方法と言えるでしょう。そこで、公認会計士の為の社会人講座の利用がお勧めです。試験について研究されたプロの講座を学ぶことで、独学では取得できない試験対策について理解することができ、効率良く勉強ができるメリットがあります。通信という手段もありますが、モチベーションの維持が難しい点が足かせになってしまいます。やはり周りにライバルや仲間がいることでモチベーションの維持に繋がりやすく、また最新情報が手に入りやすい社会人講座の利用が最も効率的と言えるでしょう。公認会計士について興味がある方は、ぜひ一度社会人講座についてチェックされることをお勧めします。

推奨ホームページ|http://www.o-hara.ac.jp/best/kaikeisi/
└公認会計士の社会人講座情報を掲載している「資格の大原」のサイトです。